妊娠している場合に避けるべき中絶性食品

妊婦

自然は私たちに日常の面で私たちを助けるあらゆる種類の食べ物を与えることができます。 この場合、私たちは話したい 堕胎食品、女性を作るいくつかの食品は自然に中絶することができます。

中絶は非常に熱心な問題です、私たちはそれらの食品が何であるかについて話し合い、伝えたいと思います それらはそれらの堕胎特性を持っています 自然な方法。

特定の種類の植物は中絶を助けるために常に使用されてきました、それらは非常に一般的な植物であり、誰でも利用できます、しかしあなたはしなければなりません あなたが妊娠している場合に怖がらないようにそれらを消費する方法を知っています。 

花

胎児に異常を引き起こす可能性のある植物

用量は次のように制御する必要があります 植物は人や胎児に害を及ぼすことはありません。 特定の種類の植物は、消費しすぎるとリスクがあります。そのため、どの植物を管理する必要があるかをお知らせします。

妊娠中の食事や病気の発症に関しては不明な点がたくさんありますので、注意してください 有害な可能性のある植物や食品。 

  • たばこ
  • シダ。
  • ゲルセニウム。
  • ベラドンナ。
  • スイカズラ。
  • キョウチクトウ。
  • 高用量のよもぎ。
  • セロリ工場。
  • カスカラサグラダ、センナ、フラングラ。
  • ターメリック。
  • ジュニパーエッセンシャルオイル。
  • ボルドと浄化植物。
  • 人参
  • ダイオウ。
  • ナツメグの高用量。
  • セージ。
  • パセリのエッセンシャルオイル。

パイナップルスライス

妊娠中に考慮すべき食品

妊娠を考えている場合、またはすでにトレッドミルを使用している場合は、以下で説明する食品によって赤ちゃんを失う可能性があることを知っておく必要があります。

たくさん 堕胎食品 彼らは私たち全員が知っておくべき品質、特性、美徳を持っています.

  • これらの食品は私たちの生活の中でいつでも健康ですが、害を及ぼすことはありません。 私たちは注意してそれらを消費し、あなたが妊娠しているかどうかを測定する必要があります。 
  • 我々は気づく 飲み物と食べ物 中絶を誘発するものは、赤ちゃんを失うことがないように避けるべきです。
  • すべての女性が同じように反応するわけではありません、したがって、この情報は人々に一般的です。
  • の問題で 食べ物、健康、そして人々 誰もが異なって反応することができます。
  • アドバイスと正確なコメントのためにあなたの医者に行くことを選んでください あなたが最も危険だと思う食品。

スプリットパパイヤ

パパイヤ

La グリーンパパイヤ 妊娠の最初の数ヶ月の間に消費されると、制御されていない収縮によって引き起こされる予期しない中絶を引き起こす可能性があります。

パパイヤは 危険な酵素 妊娠中の女性のために。

パイナップル

このトロピカルフルーツは、事実上世界中で消費されています。 含まれています アナナス、その物質 小さな収縮を刺激することによって子宮の壁を柔らかくします。 パイナップルジュースは、多くの文化で使用されており、故障したときに陣痛を刺激します。

もも

桃をたくさん食べると 出血の増加と胎児の喪失を引き起こします 妊娠の最初の数週間。 このため、最初の数週間は桃の摂取を避けてください。

ツボクサ

ゴツコラの薬効は素晴らしいです。 血圧をコントロールし、治癒、血圧、または体温を下げるために消費されます。

一方、あなたはすることができます 女性の出産するレベルが低い または場合によっては、望ましくない中絶を引き起こします。

アロエ

アロエベラは、天然の飲み物の形で摂取された場合でも、体に非常に有益です 出血や赤ちゃんの喪失につながる可能性があります。 

ゴマ

ゴマはより多く消費され始めています、それらは有益ですが、適度に摂取されれば。

場合によっては 流産を引き起こす可能性があります 蜂蜜と一緒に摂取することはお勧めしません。 東部の特定の場所では、痛みを和らげるために出産前に黒ゴマが消費されます。

パテ

肝臓

グリル、シチュー、またはパテで消費される肝臓は、動物自体に由来する多くの毒素で汚染されている可能性があります。 大量に消費すると ビタミンAとコレステロールを増やし、望まない中絶に苦しむことができます。

 

赤ちゃんとお母さん

それは非常に重要です 植物や食べ物が何であるかを知っていますs妊娠に関しては、これらの望ましくない副作用が発生する可能性があること。

中絶植物 女性を危険にさらすことなく自然に妊娠中絶を達成することができますが、適切な用量がわからない場合は、ハーブや植物を乱用しないことをお勧めします 私たちは大出血を起こしたり、中絶に失敗して胎児に損傷を与える可能性があります。 

かかりつけの医師に行くことは非常に重要です 疑う前に。 堕胎植物の場合だけでなく、妊娠中の適切または不適当な食品にも。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   カーラ

    こんにちは、ジャマイカが痛いですか????