自然麻酔、クローブ

クローブ

自然医学では クローブ それは、特に歯の痛みに広く適用されている自然麻酔のように、主要な場所を占めています.

それが持っている化学化合物は、「オイゲノール"、それはそれにその麻酔特性を与えます。

しかし、消化器系に関して非常に優れた薬効があり、消化に関連するあらゆる種類の問題に対して漢方薬で広く使用されており、優れた食前酒を表す、つまり食欲を刺激するため、健康に対するその美徳はそれだけではありません。 、回復期の人々にとって本当に重要な何か。

それは鎮痙薬であり、子供によく見られる胃の冷えの場合の基本的な状態であり、吐き気、嘔吐を抑制し、抗寄生虫薬です。

料理の世界でその風味と保存性で最もよく知られているクローブは、栄養と健康のための真の宝物であるため、単なるスパイスではありません。

クローブの特性

クローブには、考慮すべきいくつかの特性があります。

  • 心臓血管の問題を防ぎます:そのスター成分であるオイゲノールのおかげで、特定の心臓病の予防に役立ちます。
  • 抗炎症です そして血糖値を下げる。
  • Es ビタミンK、EまたはCとオメガ3が豊富 鉱物のように。 マグネシウム、カリウム、カルシウムも含まれています。 ビタミンB1、B2、B3、B5を忘れないでください
  • とても消化が良く、 腫れを防ぎます 燃焼だけでなく。 吐き気・嘔吐の予防。
  • 減少します 歯痛 うがい薬として使用する場合。 同様に、それは呼吸の世話をし、口内炎から私たちを保護します。
  • 頭痛を和らげる

クローブは何のためにありますか?

減量のためのクローブ

  • に最適です 気道を確保する 風邪や風邪をひいたとき。
  • また、特定の膣型感染症の治療にも使用されます。
  • 鎮痛作用があるため、 痛みに対して示される. その中で、いつもとても迷惑な歯痛。
  • 同じように、口を保護し、口臭を防ぎ、歯茎をケアします。
  • 水虫などの菌対策に最適です。
  • それらすべてのために 旅行中にめまいがする人、彼らはクローブの大さじを含む輸液を服用できます。
  • 蚊を忘れるのにも最適なオプションです。
  • 繰り返しますが、その鎮静能力は理想的です 不眠症に対して.
  • 皮膚の傷と戦います。
  • 痔核を和らげます。
  • 毛髪繊維を強化するので抜け毛を防ぎます。

媚薬効果はありますか?

はい、クローブは媚薬として特徴づけられるスパイスのXNUMXつです。 それですか 性欲を刺激します. また、この場合、クローブは出産の良い味方であり、出産を増やし、改善すると言われています。 勃起に問題がある方に強くお勧めします。 大まかに言えば、彼はこれらのエロティックな特性を持っているだけでなく、刺激的であると言えます。

体重を減らすことは役に立ちますか?

クローブは多くのレシピで使用されています。 真実は、それがほとんどカロリーを持っていないことも言及されるべきであるほど多くの利点があるということです。 これは、減量ダイエットに追加するのに最適です。 それは私たちの新陳代謝をスピードアップし、消化を調節するための完璧な方法です。 特に飲み物として飲むときは、 XNUMX本のシナモンスティックと一握りのクローブでXNUMXリットルの水を沸騰させます. 数日置いてから濾します。

クローブを噛むことの利点

それは、季節の食事や、さまざまな注入にそれを持っていくだけの問題ではないからです。 は クローブを噛む それはまた、私たちが考慮しなければならないいくつかの利点を私たちに残します。

  • クローブを噛むことで、口臭を残すだけでなく、歯茎にもメリットがあります。
  • 消化酵素の分泌を刺激するのに最適な方法であるため、消化を改善します。 だから私たちはガスに別れを告げます。
  • セックスする前にクローブを噛むことをお勧めします。 これは、インドの一部で広く使用されている習慣です。
  • 約15分間、そして食べる前に、クローブを噛んでバクテリアを殺すことをお勧めします。
  • 風邪で喉が痛いときは、このタイプの爪を手元に用意する必要があります。

クローブの禁忌 

クローブの利点

これまでコメントしてきたように、多くの利点があるにもかかわらず、禁忌についても話さなければなりません。 潰瘍や過敏性腸症候群など、肝臓や胃の病気や問題など、ある種の健康上の問題を抱えているすべての人にはお勧めできません。 また、妊娠中または妊娠している可能性のある女性にもお勧めできません。 または授乳期間中。

あなたがどんな種類のものを持っていてもあなたはクローブを取りません 呼吸器アレルギー. 一方、病気にかかっていない人は、このスパイスを適度に摂取できます。 そのコンポーネントを悪用すると、利益をもたらすのではなく、逆になります。 量が重要な場合、頻度はそれほど遅れていないことを忘れないでください。 ある種のアレルギーや中毒を引き起こす可能性があるため、長期間服用しないでください。

クローブの取り方

私たちがあなたに言ったように、飲み物の形でそれは素晴らしい選択肢のXNUMXつです。 減量に関して良い結果を達成したい場合は、XNUMX 日 XNUMX 杯の注入と朝の飲み物を飲むことができます。 それは持っているので、私たちはそれをやり過ぎてはいけません 高用量オイゲノール およびメチルサリシテートは、鎮痛効果をもたらします。 したがって、私たちは常に注意を払う必要があります。 グラスを注入と言った場合、一握り以下で食べ物に加えるのに最適です。 いつも少量なので、その素晴らしい特性を吸収します。

クローブはどこで買える?

クローブを見つけるのはとても簡単です。 私たちが知っているすべてのスーパーマーケットなので、それを販売しています。 より良い保存のために瓶と小さなパッケージの両方で。 もあります オンラインストア 彼らは製品をまとめて販売します。 しかし、間違いなく、それらはすべて、私たちが言及した利点と特性をもたらします。それらは、施設ごとに価格がわずかに異なるだけです。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

7コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   RsotoU

    私はそれを麻酔薬として試しました、そしてそれは素晴らしく働きます。

  2.   エリア・リナレス・オソリオ

    こんにちは、背中の麻酔として爪を使用する方法または手順を知りたいです。 ありがとう!!

  3.   アラン・フアマン・ダガ

    今日、私は今までにない歯痛を患っています。28年の人生の中で、それを落ち着かせる何かを探すのは初めてなので、歯痛の家庭薬を探しました。最初に出てきたのはこの素晴らしい種でした。 そして、他の有益な健康特性を取り入れて、私はこの小さなことに驚いていました...これで私は素晴らしいレッスンを受けました:私たちは何度も私たちの周りに大きな価値のあるものを持っていますが、知識の不足のために私たちは何もないと思います乞食と同じ。

  4.   EHP

    素晴らしい、それはほとんど瞬時に歯痛を改善します…今私はそれを経験しています…ありがとう。

  5.   エミルド

    クローブエキスの抽出方法を教えてください。

  6.   信仰

    こんにちは、歯痛を和らげるためにどのように自宅麻酔をしますか?

  7.   信仰

    歯痛を和らげる自家製レシピを知りたい